検索
  • VFXおもしろ動画制作 アカツキちゃんねる

カメラの撮影モードってどう使い分けるの?

カメラを買っていざ撮影といきたいところですが、カメラってモードが色々あって

困ったことないですか?

なんとなくで使ったりしていませんか???


撮影モードについて

① Pモード

② Sモード

③ Aモード

④ Mモード


ってありますね。

このモードのお話の前に、カメラのことについてお話していきます。


撮影するにあたって適正露出というものがあります。

カメラにどれだけの光を取り込みますか?ということですが、よくわからないですよね?

もう少し掘り下げていくと


この露出うぃ決めるのには3つの項目があります。


①シャッタースピード 速くすればより速い動きのものを精細に捉えることができる

②ISO感度      光が少ないところでも周りを捉えたりすることができる

③F値        絞り込みの感じを表現


この3つをコントロールしているのがモードの違いなんですが、

さっぱりわからん。。大丈夫です!

一つずつモードをみてわかりやすく説明していきましょう。


①Pモード

このモードは全てカメラが勝手に自動で先ほどの3つの項目を決めてくれます。

撮影にまだ慣れていない方はまずはこちらのモードを使うのがオススメです。



②Sモード

こちらは3つの項目のうちシャッタースピードを自分で決めることができるモードです。

簡単に説明すると、早く動いているもの例えば、滝などを撮るときにシャッタースピードを速くすると、水しぶきの細かい1滴が見えてきます。反対にシャッタースピードを遅くすると水しぶ気全体が残像のようになり模様のように写ります。



③Aモード

F値を自分で設定できるモードになります。

絞り込みを自分で設定する???どういうこと?となりますが、

ぼけ感のある映像を撮りたい時や風景にピントを合わせた感じを撮りたい

という時に使うモードになります。


④Mモード

こちらはマニュアルモードということで全ての設定を自分で行うことができます。

これは本当にカメラを使いこなせるととても便利かつオリジナリティーの出せる撮影が

できます。




みなさんもMモードを使いこなしてカメラマニアになりましょう!

慣れるより慣れろということでこれを少し頭に入れて色んな方法で撮ってみるとよりカメラのモードについてもわかってきます!


Let's Shot!

それぞれ3つのモードのもう少し詳しいお話は次回ブログに載せていきますので

そちらもご参考下さい。


7回の閲覧0件のコメント