検索
  • VFXおもしろ動画制作 アカツキちゃんねる

動画撮影の機材って何がいるの?2/2【動画初級編】

まず準備しておきたい機材はこれ!

前回の投稿では下の4つのうち1と2をご紹介しました!

今回ブログでは3と4の紹介になります!

1、カメラ本体

2、レンズ

3、マイク

4、三脚とスタビライザー(手ブレをしにくくするもの)


3、マイク

マイクにも色々と種類があります。

どのマイクがいいか簡単にご紹介していきます。


①カメラ本体のマイク

②ピンマイク

③レコーディングマイク

④ガンマイク

⑤ICレコーダー


やはり動画撮影では②ピンマイクが王道と言えるでしょう

ある程度の動いても音が取れますし、比較的安価で良質な音を

撮ることができます。

また、しっかりと首あたりにつけていますので周辺の音よりもしっかりと

声を拾ってくれます。


反対に①カメラ本体のマイクを使うのはあまりお勧めはできません。

なぜならカメラ本体の周りの音も多く入ってしまうため、

喋っている言葉などの音声が周りにかき消されてしまうこともよくあります。


それに比べて④のガンマイクの方がなるべくカメラの視線の方向に

集中した音を拾うようにしてくれます。


⑤ICレコーダーなんかは本当に録音として音を流す時に使う感じで

使用します。


ガンマイクはyoutubeやインタビュー動画などにお勧めです。


チュートリアルやラジオ感覚で作る時はレコーディングマイクなどもお勧めです。





3、三脚とスタビライザー

歩きながら撮る動画や、止まったまま撮る動画でも必ずと言っていいほど必要です。

手で揺れてる画像みるの気持ち悪くなりますよね??

見る人のことを考えたら絶対無しはダメです!


スタビライザーやジンバルと言われるものなんかが歩きながらや移動しながら撮るときには

是非買って使いましょう!


今回撮影に使う道具をまとめてみましたが、

とりあえず、まずは始めてみようかなという方は僕が感じる一番必要なものランキングは


①スタビライザー

②カメラ

③マイク

④レンズ


こんな順番でいいと思います。

最近ではスマホの画像自体もかなり綺麗になっていきているので、なんだかんだで

本当に気になるのは揺れてる画像。。。。。

本当に気分が悪くなる僕にとってはこんな動画は難敵極まりない。。。。


ということで、是非撮影どんどん試していきましょう!





1回の閲覧0件のコメント